神戸市東灘区の皮膚科『本山リュッカクリニック』は摂津本山駅徒歩約2分・岡本駅至近です。一般皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科、泌尿器領域の診療を行っており皮膚科専門医がお子様から女性ならではの肌トラブルまでニーズに合わせた治療を行います。

尋常性乾癬

一般皮膚科|尋常性乾癬

尋常性乾癬

浸潤を触れる境界明瞭な赤みの上に、厚くフケのような皮めくれができる疾患です。

尋常性乾癬について

尋常性乾癬イメージ炎症性角化症の1つに分類され、浸潤を触れる境界明瞭な赤みの上に、厚くフケのような皮めくれができる疾患です。爪の変形や関節炎を伴うこともあります。
症状が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら慢性に経過します。
全身どこにでもできますが、肘や膝など力がかかりやすい場所や体幹・腰・両下腿などに好発します。
原因はまだ完全には明らかになっていませんが、乾癬になりやすい遺伝的素因があることが分かっています。遺伝的素因に様々な環境因子(不規則な生活、食事、ストレス、肥満、感染症、薬剤)などが加わることで発症するといわれています。

治療方法

尋常性乾癬の治療は外用療法が中心となります。紫外線治療を併用すると効果的です。
中等症~重症例では、外用療法に加え、紫外線療法、内服療法、生物学的製剤などの全身療法が併用されます。

外用療法

ステロイド、活性型ビタミンD3外用薬、ステロイド・活性型ビタミンD3配合外用薬など患者様の症状に合わせて、処方致します。

紫外線療法

紫外線が持つ「免疫の働きを調節する作用」を活用します。
当院では「エキシプレックス308」という中波紫外線治療器:エキシマライトを採用しています。有害な紫外線波長をカットし、治療に有効な308nmのみを患部だけに安全かつ効率的に照射することが可能です。

内服療法

ステロイド、活性型ビタミンD3外用薬、ステロイド・活性型ビタミンD3配合外用薬など患者様の症状に合わせて、処方致します。

アプレミラスト(オテズラ)
アプレミラスト(オテズラ)PDE4という酵素を阻害することにより炎症を抑え、症状を緩和します。 オテズラは、正常な免疫細胞の機能に影響を及ぼす可能性が低く副作用が少ないとされています。紫外線療法との併用も有効です。
レチノイド(チガソン)
ビタミンA誘導体で、皮膚の新陳代謝を調節し、表皮の過剰な増殖を抑える働きがあります。催奇形性があるため、服用中だけでなく服用中止後も、男性は6ヶ月、女性は2年の避妊が必要です。
メトトレキセート
難治性乾癬、特に関節症性乾癬に用いられます。
シクロスポリン(ネオーラル)
過剰な免疫作用を抑える働きがあります。副作用として血圧上昇や腎機能障害、多毛などの副作用が起きることがあるため、服用中は定期的な血圧測定と血液検査を行います。

生物学的製剤

重症の方や、関節症性乾癬などが対象となり、各都道府県の指定病院で治療が可能です。
対象となる方は指定病院へ紹介させていただきます。

院内のご紹介|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら 平井院長公式インスタグラム|詳しくはこちら

お問い合わせ

078-262-1211FAX:078-262-1311
診療時間
 9:30~12:30
15:30~19:00

・・・9:30~14:00

午後診療受付時間:18:30まで

ご予約をせずに直接来院いただく場合の受付時間
 ・午前診療: 11 : 30まで(土曜含む)
 ・午後診療: 18 : 00まで

※受診ご希望の方は必ずこちらをお読みください

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

自転車での近隣駅からの所要時間
  • ●阪急神戸線『岡本』駅(東灘区)から約3分
  • ●阪急神戸線『御影』駅(東灘区)から約13分
  • ●JR線『住吉』駅(東灘区)から約6分
  • ●JR線『甲南山手』駅(東灘区)から約7分

〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1丁目6番11号 毛利ビル3階

MAP
駐輪場MAP
PAGETOP
Copyright © 2024 本山リュッカクリニック All Rights Reserved.