神戸市東灘区の皮膚科『本山リュッカクリニック』は摂津本山駅徒歩約2分・岡本駅至近です。一般皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科、泌尿器領域の診療を行っており皮膚科専門医がお子様から女性ならではの肌トラブルまでニーズに合わせた治療を行います。

尿道炎

尿道炎

『尿道炎』は細菌・ウイルスが尿道に感染することで起こります

尿道炎はクラミジア、淋菌、その他の細菌・ウイルスが尿道に感染することで起こります。

非クラミジア性非淋菌性尿道炎は、クラミジアと淋菌が検出されない尿道炎のことで、大腸菌・腸球菌・マイコプラズマ・ウレアプラズマなどの細菌、ウイルス、トリコモナスなどの原虫などが原因となります。
男性は尿道炎のみを発症しますが、女性は尿道が短く、通常、尿道炎は膀胱炎と同時に発症します。

尿道炎の症状

排尿時の違和感や、かゆみ、ムズムズ感、痛い、トイレの回数が多くなる、尿道から分泌物や膿が出るなどの症状があります。
症状を感じる部位も、尿道の出口や奥のほうなど様々です。
人によっては、それらの症状がまったく出ないケースもあります。

尿道炎の検査

尿検査をおこないます。
当院では、受付で尿カップをお渡ししますので、トイレで採尿をしてください。
尿内にクラミジアや淋菌が含まれていないかどうか、菌のDNAを増幅させる精密検査になります。

尿道炎の治療

尿道炎の症状があれば、抗生物質の服用で治療を行います。水分も十分にとるようにしてください。
抗生物質を服用しても治りがよくない場合は、抗生物質の種類を変更します。

泌尿器領域診療一覧

院内のご紹介|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら 平井院長公式インスタグラム|詳しくはこちら

お問い合わせ

078-262-1211FAX:078-262-1311
診療時間
 9:30~12:30
15:30~19:00

・・・9:30~14:00

午後診療受付時間:18:30まで

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © 2024 本山リュッカクリニック All Rights Reserved.